豊田市

とよたエコフルタウン【とよたecoful townは学び、遊べるスポット!】

更新日:

対象年齢 0歳~
滞在時間の目安 1時間
費用の目安 0~999円
水遊び ×
その他 エコフルタウン内にレストラン有
子供のお気に入り度
未来に来ているみたいでワクワクする!芝生がふかふかしていて気持ちいい♪水も流れている!遊具があればもっと楽しいのだけどな。
ママのお気に入り度
地元のことが知れてエコのことも知れて楽しいわ♪食事が出来て、交通もバス降りてすぐだから便利でいいわ♪ガイドツアーが人気で予約が取りづらい時もあるのが残念。
総合おすすめ度
学習も出来、のびのび芝生で遊ぶことも出来る街中スポット!トイレが気軽に入れる場所にないのがマイナスポイント。

スポンサーリンク

とよたエコフルタウンってどんなところ?

無理なく、無駄なく、快適に続けられる低炭素社会の実現に向けて、「市民」「地域」「企業」が力を合わせ、環境都市としての取り組みをわかりやすく伝えるために出来たスポットです。

低炭素な暮らしや交通、産業など各分野の先端環境技術が体験できる以外にも、新たな産業振興の拠点としても活用されています。

人気のガイドツアー

「低炭素社会ってどんな社会のこと?」「最先端の環境技術ってどんなもの?」などの疑問をガイドツアーに参加して学ぶことが出来ます。

事前予約が必要ですが、ガイドツアーはなんと無料で参加出来るのです。

ガイドツアーでは、発見の森、水素ステーションスマートハウス、スマートモビリティパーク、都市の食料生産、ITS、モビリティ等をコンシェルジュが案内して、豊田市の次世代に向けた取り組みを紹介してくれます。

オプションではwingletもしくはCOMSの体験試乗もさせてくれます。小さい子供は少し退屈かもしれませんが、小学生くらいの子なら未来の話にワクワクすることでしょう。

小さい子供も楽しめるゾーンもある!?

植物や生き物をヒントにもらって作られたものづくりを紹介している発見の森や、真ん中に芝生が植えられていて走り回れたり、樹齢150年のクスノキがシンボルツリーの周りの坂で転げまわれたりすることが出来るゾーンもあります。

また、小川があり、自然を感じることが出来ます。畑や田んぼもあるので、「これはなにができるのかな」と観察するだけでも楽しいですね。

未来を感じるスポット

未来を感じる、それは高度道路交通システムのことです。最先端の情報通信技術を用いて、交通事故、渋滞などの道路交通問題の解決を目的に構築する新しい交通システムです。

様々なシステムがありますが、中でも見ものなのが、バス車両導入管理システムです。これは、バスが近づくと自動で車止めが下がります。LEDライトが車道や停止位置を表示し、バスを安全に迎え入れるのです。

帰りにバスを待っていて、車止めが自動で下がるのを見たら子供も大人も興奮すること間違いなしです。

とよたecoful townのスポット情報

公式HP ホームページ
住所 愛知県豊田市元城町3-11
アクセス 豊田インターから車で12分
公共交通機関 名鉄豊田駅→豊田市駅西口バスターミナル→のりば5豊田市福祉センター行おいでんバス(約5分)
愛環新豊田駅→豊田市駅西口バスターミナル→のりば5豊田市福祉センター行おいでんバス(約5分)
営業時間 9:00-17:00
定休日 月曜日(祝日は除く) 12/28-1/4
駐車場 有り 無料駐車場48台
電話番号 0565-77-5669
料金 なし
食事 地元の農産物を使った料理を楽しむことができるレストランが敷地内に有り
備考 授乳室有り
近隣にあるお出かけスポット 豊田市のお出かけスポット
近隣にあるお食事スポット

-豊田市

Copyright© Sourire(スーリール) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.