知多

新舞子ビーチフェスティバル 迫力ありすぎ注意!感想や混雑状況

更新日:

対象年齢 5歳~
滞在時間の目安 1時間
費用の目安 0円~
水遊び
その他
子供のお気に入り度
大きな音がすっごく怖かったの(泣)
ママのお気に入り度
あまり混雑しないしビーチから見る花火は最高!
総合おすすめ度
ビーチから眺める花火は最高!迫力がありすぎて小さな子には不向きかも

スポンサーリンク

砂浜で目の前に打ちあがる花火を楽しもう

新舞子ビーチフェスティバル花火大会は、2017年で4回目。打ち上げ場所は、広い人工ビーチという絶好のロケーション。

なのに、混雑度が少なく駐車場にも余裕があるという穴場的な花火大会です。歴史が浅い分まだ知名度があまりないせいでしょうか?

2018年版!子供と行きたい愛知県のおすすめ花火大会ランキング!

花火開始直前でも場所の余裕がある広いビーチ

会場となるブルーサンビーチは、長さ400mと広大な人口ビーチ。大勢の家族がレジャーシートを広げてもまだまだ余裕があり、花火開始直前に訪れる人も多く見られます。

2年前の2015年は、花火大会開始後でもまだまだシートを広げるスペースが残っていました。早い時間からの場所取りはできないけれど、のんびり座って花火を楽しみたい家族にもおすすめです。

何より素晴らしいのは、会場が海水浴場であること。花火が始まるまでの間、子どもたちはみんな波打ち際で楽しそうに遊んでいました。花火が始まるまでおとなしく待っていられない子供たちも、砂遊びをしていれば退屈しないはずです。

イベントや屋台も楽しめる!

新舞子ビーチフェスティバルで楽しめるのは、花火だけではありません。飲食屋台や、ゲームコーナー、ステージなども開催され、大人も子供も一日楽しめるようになっています。

飲食コーナーはかなり種類が豊富で、何を食べようか目移りしてしまうほど。けれど、花火大会が近付く夕方以降になると品切れするお店もちらほら出ていました。グルメを楽しみたい人は、早めの来場をおすすめします。

難点は打ち上げ場所から近すぎること

目の前で打ちあがる大迫力の花火が楽しめますが、場合によってはそれがデメリットとなってしまうことも。打ち上げ場所との距離が近い分、音の迫力もかなりのものです。小さな子どもだと、怖がって泣いてしまうこともあるかもしれません。

花火が大好きな当時2歳の子供を連れていきましたが、大きな音にびっくりして大泣き。帰りたいと泣きわめくので、せっかくの花火が始まったというのに10分足らずで帰ることになってしまいました(涙)

怖がりの子や小さな子だと、音を怖がって泣いてしまうこともあるので注意が必要です。その分大迫力の花火が間近で楽しめるので、音を怖がらない子供や大人なら大満足間違いなしでしょう。

2018年花火大会
2018年版!子供と行きたい愛知県のおすすめ花火大会ランキング!

今年も花火のシーズンがやってきました! 2018年に愛知県で行われる花火大会を、用途別の2つのランキング形式でご紹介していきます。 あなたが行きたいのは、見ごたえある人気の花火大会?それとも混雑控えめ ...

新舞子ビーチフェスティバル花火大会のイベント情報

公式HP ホームページ
打ち上げ場所 愛知県知多市新舞子マリンパーク
アクセス 名鉄常滑線新舞子駅から徒歩10分
開催日 2017年8月26日
開催時間 19:00~20:00
駐車場 500円 1,400台
電話番号 0562-36-2664
料金 0円
食事
備考
近隣にあるお出かけスポット 知多のお出かけスポット
近隣にあるお食事スポット

-知多
-

Copyright© Sourire(スーリール) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.