豊橋市

のんほいパーク【豊橋総合動植物公園】子供が大興奮すること間違いない!

更新日:

対象年齢 0歳~
滞在時間の目安 4時間
費用の目安 0~999円
水遊び ×
その他 ベビーカーの貸し出し有(1台200円)
子供のお気に入り度
恐竜って大きいね!!動くのかな。いろんな動物がいて遊園地もあって楽しいな♪
ママのお気に入り度
動物って展示の仕方で動きが変わって面白いわ。600円で動物も植物も博物館も全部観ることができるなんて贅沢♪
総合おすすめ度
様々な視点から生き物を観ることが出来て、子供が飽きずに楽しめる優良スポット。土日祝日の駐車場の渋滞がマイナスポイント

スポンサーリンク

最初に出会うのは大きな恐竜!?

豊橋総合動植物公園の中央門から入ると、最初に目に入るのは恐竜の中で一番大きいといわれているブラキオサウルスの模型です。

それを見つけた子供は、動かないけどなんだかドキドキしながら近づいていき、自然史博物館入口前の広場にある10体の実物大の恐竜模型が現れて心を奪われること間違いなしです!

上に乗ることは出来ませんが、近くに行って触ることも出来るので撮影スポットにおすすめです。

自然史博物館の展示は、地球・生物の歴史をたどっていく展示と身近な郷土の自然史を紹介する展示で出来ています。博物館って堅苦しいイメージがありますけど、ここの博物館は子供が興味を持つようにとても工夫されているのです!

穴を覗くと立体になった古代生物が見えたり、ゲームのコントローラーを使ってクイズを解く場所もありました。

なかでも中生代展示室の奥にある、実物大のジオラマと映像を組み合わせた「恐竜劇場」は30分間隔で15分ほど上映していてその迫力に恐竜の世界に入り込んだ気分になれます。

大型映像シアターもありますが、40分と長いので小さい子供の場合は「恐竜劇場」で十分楽しめると思います。

動物園の一番の人気者はホッキョクグマ

約130種900頭羽のたくさんの動物達が待つ動物園ゾーン。子供が大好きなキリンや象、ライオン、カバなど見どころはたくさんあります。その中でも一番の人気者はホッキョクグマです。

ここの展示は少し変わっていて、ホッキョクグマが飛び込むプール側のガラスから陸にいるシロクマを少し見上げるように展示されています。

そして、皆さん待ち構えているのが餌やりの時間です。飼育員さんがガラスに餌をくっつけるとホッキョクグマがそれに向かってダーイブ!!目の前で見るとものすごい迫力ですよ。

北海道の旭山動物園のホッキョクグマの展示のモデルにもなったそうです。

他の展示もいろいろ工夫されており、それぞれの動物の特徴を活かした展示になっています。行くたびに展示方法が変わっていたり、ゾーンが増えたりしていて毎回楽しみになります。

豊橋総合動植物公園のスポット情報

公式HP ホームページ
住所 豊橋市大岩町字大穴1-238
アクセス 〈名古屋方面から〉
音羽蒲郡ICより国道1号線を静岡方面へ約50分 『動植物園入口』の信号を右折。
豊川ICより国道151号線を小坂井方面へ約10分 『宮下』の信号を左折後、国道1号線を静岡方面へ約30分 『動植物園入口』の信号を右折。
〈静岡方面から〉
浜松ICより国道1号線(浜名バイパス経由)を豊橋方面へ約1時間 『動植物園入口』の信号を左折。
公共交通機関 〈電車の場合〉
JR豊橋駅から東海道本線浜松方面行きの電車で『JR二川駅』で下車(豊橋-二川駅間約6分)
JR二川駅南口より徒歩約6分
〈バスの場合〉
JR豊橋駅東口、バス5番乗り場から豊鉄バス・二川線(55,56,57系統)にて二川駅下車(豊橋-二川駅間約30分)
営業時間 午前9時~午後4時30分(入園は4時まで)
定休日 毎週月曜日 (その日が祝日及び振替え休日の場合は翌平日)
12月29日~1月1日
駐車場 駐車場料金は出口支払
普通車 200円
中・大型車 400円
電話番号 0532-41-2185
料金 大人 600円
小・中学生 100円
保育・幼稚園児及び乳幼児 無料
団体 (有料入園者30名以上) 大人480円、小中学生80円
食事 展望塔や遊園地入口、西門休憩所にレストランやファーストフードコーナー有
備考 ベビーカー1台200円各門で貸し出し有
近隣にあるお出かけスポット 豊橋市のお出かけスポット
近隣にあるお食事スポット

-豊橋市

Copyright© Sourire(スーリール) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.